« NEW 歯科助手1名リクルート開始!(6月3日~6月10日まで受付) | トップページ | 【スタッフコラム】今週の担当:早田 »

2024年6月 1日 (土)

6月です

みなさんこんにちは、早いですね6月です。

6月の和名は「水無月」です。由来は諸説ありますが、水が無いではなく、無は連休助詞の「の」と解釈するらしく「水無月=水の月」だそうです。他にも旧暦6月と言えば田植えの時期なので田に水を引く「水張月」、みんなで田植えを頑張った月で「皆仕尽(みなしつき)」とも表現するそうです。

6月と言えば紫陽花ですが、紫陽花の他にも蓮も見ごろです。

蓮は根がレンコンで流通する「食用蓮」と花の観賞用の「花蓮」の2種類に分けられます。

Image0_20240529080701

早朝に咲き昼には花が閉じてしまうので、朝早くに散策がてら白い蓮が咲くところに撮影に行ってきました。

Hjkl_20240531081201

白い蓮の花言葉は「純粋」「清らかな心」だそうです。初夏の朝早くの清々しい空気と共に咲く白い蓮の花に心癒されました。

田辺市の隣の上富田町にはピンクの蓮で有名な撮影スポットもあるので近々散歩がてらカメラ片手に行ってみようかなと思っています。

ーーー

6月という事で一年の半分が終わってしまいました。年明けに「確定申告やらの書類がー」と泣きながら処理をしたのが昨日のようなのに、もう6月!!と月日の速さに恐れおののいております。

そして労務経理を悩ます某減税も6月からスタートです。

うちは毎月顧問税理士さんが経営フォローをしてくれているのでまだ心強いのですが、普段温厚な顧問税理士のTさんですら「今回の減税は政府は現場丸投げでめっちゃ税理士界隈では怒り心頭ですよ!」と怒っておられました。税理士さんですら訳ワカメの減税、しかも焼け石に水のような金額、給与計算めっちゃ大変、経営側は年末調整で調整なので減税の意味わからずで終わりと言う。なんとも中小零細企業泣かせの政策に現場の事務担当者は大混乱です。

今月の給与計算、大変ですが頑張ります。

ーーー

診療所です。

最近、口腔内の粘膜や舌、唇などにデキモノができたという主訴や、抗がん剤の影響で多発性に口内炎ができたなどの主訴が多いです。口腔外科はこのような粘膜系の診察を専門に行っています。悪性と疑わしきものはすぐに検査手術などの手配ができるよう紀南病院口腔外科にご紹介します。良性腫瘍などに関しては当院で手術可能です。

当院の歯科衛生士たちも口腔外科独特のこのような粘膜疾患に対して患者様にどう指導していくかなど日々勉強して資料にまとめています。受診をされて毎月保険証確認の際にお渡ししている院内新聞に彼女たちが調べた内容を記載しております。私も監修しているのですがよく調べていて分かりやすいのでぜひご一読下さい。

ーーー

歯科助手1名リクルート開始!

夏に歯科助手スタッフが結婚退職予定です。それに伴い歯科助手1名求人を開始致しました。

当院ではありがたいことにスタッフがみんな長く働いてくれるので滅多に求人を出しません。歯科助手は4年ぶりです。

202431_20240529084701

地元新聞の紀伊民報の5月31日夕刊に広告掲載を行いました。求人内容の詳細につきましては、当院ホームページのリクルートに掲載しております。

今回は銀行、ホテルフロント、病院窓口担当など窓口会計業務や電話対応、接客経験のある方など社会人経験のある方を希望しております。

現在勤務中の方は入社日考慮致します。

6月3日(月)~6月10日(月)までが受付期間となります。

お問い合わせにつきましては診察時間内に当院担当寺尾まで、まずはお電話にてご連絡下さい。

みなさまのご応募お待ちしております。

今週も混み合いますがスタッフ一同頑張りますのでよろしくお願いします。

« NEW 歯科助手1名リクルート開始!(6月3日~6月10日まで受付) | トップページ | 【スタッフコラム】今週の担当:早田 »

とりあえず診療日記」カテゴリの記事

当院ホームページ