スタッフコラム

2024年7月21日 (日)

【スタッフコラム】今週の担当:稲住

夜カフェ

 

最近、友人達と細々ハマっている「夜カフェ」。

ですが、なかなか新鮮で新規開拓をしながら楽しんでいます。

先ずは近場で夜カフェに行こうという事で、田辺市で2件見つけました。

1軒目はOyakon CaféLaundryさんです。

山路矯正歯科さんの左斜め向かいにあり、夜カフェは、金曜日と土曜日の20時から23時まで営業されていました。

因みに日曜日と月曜日以外は10時から17時までランチやカフェも行っていました。まだ、この時間に訪れた事が無いのでランチ目当てにも行ってみたいと思います。

Image2_20240719092901

初めてこのカフェに訪れた際には、カフェラテとチーズケーキを頂きました。チーズケーキが好きなので直ぐに目がいき、即決でした。

ゆっくりと過ごす事が出来、居心地の良いカフェでした。

帰る際には、「おやすみなさい」と言って頂けるのでなにかほっこりした気分になりました。

2軒目はhachimura coffeeさんにお邪魔しました。

月に2日のみの営業になるので前々からSNSをチェックしていました。

夜カフェ営業は、19時から23時まで営業されていました。

ここでもお目当てのチーズケーキとカフェラテを頂きました。

Hjkl_20240719092901

とても濃厚ですがスッと入ってくる為、何個でも頂けそうな勢いで美味しかったです。

雰囲気も良く、ゆっくりとした時間が流れているような空間でした。

これからは市内の方まで開拓していき、趣味の1つとして楽しんでいきたいなと思います。

Image0_20240719092901

今週のお花は向日葵です。

ーーー

以上、稲住のコメントでした。みんな若い子はいろいろお店知っていますね!こんな近くに夜カフェがあるのを知りませんでした。また田辺の街のお店紹介お願いします!

2024年7月14日 (日)

【スタッフコラム】今週の担当:古里

金曜ロードショーとジブリ展

先日、京セラ美術館で開催中だった「金曜ロードショーとジブリ展」に行ってきました。

Image2_20240712060801

中では金曜ロードショーのオープニングアニメに出てくるフライデーおじさんがお出迎えをしていました。

今の金ローのオープニングも慣れましたが、このフライデーおじさんと久石譲さんの「シネマノスタルジア」が私の金ローといえばのイメージです。

あるブースの映像で、鈴木敏夫さんが『金曜ロードショーが始まった1985年はスタジオジブリがスタジオ開きをした年であり、日本テレビが特別番組で「風の谷のナウシカ」を初放送した年。今でこそ人気のスタジオジブリ作品だが、当初は人気がなく「金曜ロードショー」で過去の作品を放映して人気を上げていった。』的な事を言っていました。

金ローは、ジブリの火付け役ですね。何でタイトル『金曜ロードショーとジブリ展』?と思いましたがようやく理解できました。

主にジブリ映画の歴史・絵コンテ一部と日テレの金曜ロードショーの各年次・その時代に流行ったモノや言葉などが掲示されていました。

Hjkl_20240712060801

ちなみに私が初めて映画館で観た映画『ゲド戦記』の絵コンテや解説もあり胸熱になりました。

激混みブースを過ぎると、幻燈楼がありキャラクターをモチーフとしたガラスが暗闇に投影され、テーマ曲に合わせてクルクル回っていました。幻想的だったので投影の写真を載せたかったのですが、見返すとブレブレだったので幻燈楼に施されていたステンドグラスを添えます(笑)

Image0_20240712060801

その後は映画のポスター風に撮れるスポットだったり『風の谷のナウシカ』に登場する〝腐海〟の空間だったりがありました。

Image3_20240712060801

王蟲は映画から飛び出して来たかのような迫力でした。

Image4_20240712060801

一通り見終わった頃には、ジブリパークや三鷹の森ジブリ美術館にも行きたいという欲が高まりました。

余談ですが私は、『借りぐらしのアリエッティ』がジブリ作品の中では好きです。

Rfuecodjaucskut_cdxbp_159_20240712060801

今週のお花は『モナルダ』です。ほのかにミントの香りがするらしいです!

ーーー

以上、古里のコメントでした。多趣味な古里の趣味のひとつに美術館巡りがあります。先生も実はジブリオタクで私よりジブリ詳しいです(笑)私はアニメ制作の裏側が好きなので絵コンテや手書きの頃の原画を見るのが好きです。

若いうちにいろいろ吸収しておくとその後の人生の役に立つのでたくさん経験しておきましょう!

2024年7月 7日 (日)

【スタッフコラム】今週の担当:早田

奈良県へ

ここ数日、暑さが厳しくて少々バテ気味です…。みなさまも熱中症には気をつけながら、暑い夏を一緒に乗り越えましょうね。

先月、本当に久しぶりに奈良県へ行ってきました。

今回の目的は「金魚ミュージアム」です。

Image0_20240706134001

私は実家暮らし時代、お祭りで掬ってきた「ピンポンパール」という品種の金魚を4年ほど飼育していたので、そこから金魚が好きになり、いつか行ってみたいなあ…と思っていた矢先に、コロナ禍になり行けず、やっと今回行くことができました!

Hjkl_20240706134001

普通の金魚展示とは違い、プロジェクションマッピングやお花、ミラーボールなどが使われていて全てがアートな空間で、金魚とキラキラした空間のコラボがとても綺麗でした。

色んな種類の金魚たちが優雅に美しく泳ぐ姿をじっくり見て、心癒されました。

その後は奈良の定番、東大寺へ行ってみましたが、観光客や修学旅行生でごった返ししており、中に入るのは諦め、ただ東大寺付近を散歩しただけになりました。

Image7uuyt_20240706134101

鹿せんべいを買いたかったのですが、売り場までもたどり着けず、鹿を眺めながらただのいい運動になりました(笑)

帰りに「まほろば大仏プリン本舗」でプリン味のソフトクリームとプリンを食べて奈良を後にしました。

Image2_20240706134001

帰ってきてから、あんな所も行きたかったかも!こんな所も行きたかったかも!と奈良で行ってみたかった所がいくつか出てきてしまい、完全に下調べ不足でしたが、今回の目的の金魚ミュージアムを堪能できたので、いいお出かけでした。

Image57_20240706134101

今週のお花は、ガーベラファーム西浦様からいただきましたガーベラを飾らせていただいてます。

沢山のガーベラで、明るい雰囲気になり元気をいただいてます。いつも本当にありがとうございます。

ーーー

以上、早田のコメントでした。奈良は今ものすごい観光客ですね。

私たちが奈良に行くと奈良公園から徒歩5分ほどにある和菓子の樫舎の茶房で夏はかき氷、冬はおぜんざいを食べてます。予約制なので早めに予約を。その近くにある茶葉屋さんのほうじ茶が美味しいので買って帰ってます。意外と穴場スポットが多いのでまた今度調べて遊びに行ってみて下さい!

2024年6月30日 (日)

【スタッフコラム】今週の担当:津呂

シーワールド

 今週は雨で蒸し暑い日が続きましたね。今年は梅雨入りが例年より2週間ほど遅いようで、梅雨が明けるとすぐに夏がきそうで怖いです。今年の夏も猛暑になりそうなので、夏バテ対策をしながら乗り切りたいと思います。

 先日、「神戸須磨シーワールド」へ行ってきました。

元々、須磨海浜公園があった跡地に61日に新たにオープンした施設です。

Image4_20240627080101

私が行った時には沢山のお客さんで賑わっていたのですが、事前にWEBチケット予約をしていたので、比較的スムーズに入場できました。

 施設内には須磨海浜公園から引き継がれた魚や水の生き物が多数展示されており、瀬戸内海や六甲水系の河川を再現したエリアなど自然に近い状態でさまざまな生きものを鑑賞することができます。

 他にもペンギンやアザラシ、アシカ、ウミガメなども見ることができ、可愛らしい姿に癒されました。

Hjkl_20240627080101

 ドルフィンスタジアムでは、人気のイルカショーを見ることができます。 

トレーナーさんとの息の合った、スピード感あるパフォーマンスに観客の皆さんから歓声が上がっていました。

 今回1番の楽しみだった、シャチのショーも見ることができました。

Image8_20240627080101

 現在、国内でシャチを見ることができる施設は3ヶ所しかなく、西日本ではシーワールドだけだそうです。

 私が幼い頃には、白浜のアドベンチャーワールドや太地のくじら博物館でシャチを見たことがあるのですが、数年前からいなくなってしまいました。以前からずっとシャチを見たいと思っていたので、ショーが始まる前からテンションが上がり、ワクワクしていました。

スタジアム内は超満員で立ち見席しかなかったのですが、2頭のシャチの迫力あるパフォーマンスを間近で見ることができました。

大きな体でジャンプをした時などは、想像以上の水しぶきが飛んできます。前列に座っている方々はポンチョを着ていてもびしょ濡れになっていました。

 こちらで活躍している2頭は、ステラ()とラン()という親子らしいです。

それぞれ、名古屋港水族館と鴨川シーワールドにいたのですが、6月から須磨で一緒に暮らせる様になったそうです。

ショーの間、写真を撮るのに夢中になってしまい、ほとんどカメラ越しにしか見れなかったのが心残りです…。何十年かぶりに念願のシャチのショーを見ることができ、大満足な1日でした。

 今週のお花は、先週の寺尾さんが生けて下さった、ナデシコとケイトウが綺麗に残っていたので、引き続き飾らせていただきました。

ーーー

以上、津呂のコメントでした。ここは昔「神戸須磨水族館(通称、須磨水)」で神戸の小学校のお決まり遠足コースでした。須磨水族館の近くの歯科医院で4年ほど働いていたことがあり海浜病院に毎日歯科の往診にお昼休みに行っていたなぁと思いだしました。なんだか懐かしい気分になりました。

2024年6月23日 (日)

【スタッフコラム】今週の担当:寺尾

ウォーキング

今年は梅雨入りが例年より少し遅れていますね。私はいただいた紫陽花の挿し木にチャレンジしました。梅雨の季節が挿し木には適しているようで、うまくいけば1ヶ月ほどで発根するそうなので楽しみにしています。

梅雨時期は湿度が高く、体調崩しやすい季節ですので皆様くれぐれもお気をつけ下さい。

4月から何とか続けていることがあります。

些細なことですが休日のウォーキングです。

ウォーキングですがランニング用のスマホアプリを使い、距離や時間を記録しています。

しばらく続けていると「いつもランニングしている時間ですが今日も行きますか?」とアプリから通知が届くようになり、サボれない状態になっています。

コースは家の近くをひたすら歩いたり、車で公園へ行き公園内をぐるぐる歩いたりとその日のコンディションにより決めています。

Rfuecodjaucskut_cdxbp_159

今後気になるのは熱中症と日焼け対策です。水分補給できるようにボトルが収納できるウエストポーチを購入し、歩く時は日焼け止めを念入りに塗り、帽子・UVカットのメガネもしくはサングラス・日傘という格好で歩いています。

さらに最近ネットでおすすめされて気になっていた、数年前に当院いくみ先生のコラムで紹介されていた「ヤケーヌ」という通気性がよく首もカバーできるマスクを購入してみました。これで完全防備ができそうな気がします。

ゆくゆくはジョギングに移行できたら…と思うのですが、体力がなさすぎるために実現はなかなか難しそうです。

マイペースに続けていきたいと思います。

写真は先月新庄公園内を歩いていた時に咲いていたバラです。

Image8_20240621080001

今週のお花はナデシコとケイトウです。

ーーー

以上、寺尾のコメントでした。ウオーキング続けてすごい!日光過敏症な私は日焼け予防の怪しいマスクのヤケーヌ愛用者ですが、ボロくなったので最新ヤケーヌ買いました。おススメです!

2024年6月16日 (日)

【スタッフコラム】今週の担当:稲住

音楽フェス

紫陽花が綺麗に咲き乱れる季節となりました。急な雨も多い月のなりますので外出時は気をつけてお過ごし下さい。

 さて、一ヶ月程前になりますがゴールデンウィーク明けの翌週の日曜日に大阪の堺市で行われた「METROCK 2024」に行って来ました。

メトロックとは都市型野外ロック・フェスティバルです。

Image0_20240614080501

何十組ものアーティストが参加しており、四つのステージに分かれています。タイムテーブルが出ているので時間を確認し、行きたいとこ

ろに行き楽しみます。

今回私のお目当てのアーティストさんが多く出演されていたのでとても楽しみでした。

私は邦ロック=日本のロック が好きでよく聴いています。

 この日は朝5時に出発し、堺市に到着しました。わくわくし過ぎて完全寝不足で1日を過ごしました。

到着し、集合場所まで30分程歩きました。集合場所からはシャトルバスが出ているのでバスに乗り会場に向かいました。

Image3_20240614080501

到着し、先ずはアーティストのバンドTシャツとタオルを手に入れて直ぐに購入したTシャツに着替えました。先にお腹を満たそうとの事でご飯を食べました。カルビ丼を頂きましたが、この場で食べるご飯がなんとも言えない美味しさでした。

 10時頃から本格的にアーティストのフェスが開催されましたが16時くらいまでひたすら音楽にのって合いの手を行ったりジャンプしたりしながら動いていました。楽しさが勝ち、疲れも感じなかったです。(笑)途中、雨がパラパラと降ってきましたが雨をも吹き飛ばすくらい満たされました。

今回のお目当てである「Saucy Dog」 「ねぐせ。」 「SHISAMO」「Mr.ふぉるて」「ヤユヨ」「Creepy Nuts」などを聴くことが出来大満足の1日でした。

音楽フェスの雰囲気が大好きで終了後も1週間以上余韻に浸っていました。

今年の8月後半にも同じ様なフェスがあり行く予定なので今から楽しみです。

熱中症対策をしながら楽しみたいと思います。

Image2_20240614080501

今週のお花はアルストロメリアです。

 ーーー

以上、稲住のコメントでした。「ねぐせ」さんは甲子園の応援ソングになりましたね。若いうちにいろいろ体験できることは体験して遊んでおきましょう!古里と言いみんな「推し活」楽しそうです!若いって良いなぁとおばちゃんはしみじみ感じます(苦笑)

2024年6月 9日 (日)

【スタッフコラム】今週の担当:古里

バチコンアジング

5月末からバレーボールネーションズリーグが始まりましたね64日から始まった第2週は地上波放送をしているので、職場から帰宅後テレビにかじりついて男子日本代表を応援しているというのが最近の過ごし方です(笑)

さてだいぶ前になりますが、先生とバチコンアジングに行ってきました。

私の釣り歴は、赤木渓水郷の鮎釣りと小学生の頃からやり込んでいたゲーム『どうぶつの森』でのサカナ釣りのみです(笑)

Image3_20240608081201

釣り歴に勘定して良いのか?最早Aボタン歴な気がしますが

三次元の釣りは素人、釣り道具の基礎的な知識がないので釣りに行く前しっかり先生の講習を受けてから行きました(笑)

漁船も乗ったことがなく行った日の天候は曇り、波も少々荒く、初漁船はめちゃめちゃ上下の動きが激しいメリーゴーランドに乗っている気分になりました。

メリーゴーランド的な漁船に乗ること数十分、白良浜辺りが釣りポイントらしく先生にオモリから仕掛けまで全て竿につけてもらい、私はただオモリを海底まで放り投げ、竿を揺らしているというちょっとお嬢様みたいな釣りをしていました(笑)

隣で先生がヒットしたので釣れたアジを見るといつもスーパーに並んでいる豆アジを想像していたのであまりのデカさにびっくりしました。

その後私もヒットし目標であった『アジ1匹釣る』は達成できたのですが、めちゃくちゃデカくないですか?アジ(何回も言いますが)

Image7_20240608081301

竿を上げる腕よりリールを巻く指がなくなるかと思いました。

私の釣りはアジ2匹で終了し、その後はノックダウンしました。

釣れると楽しいのですが、釣れるまでが本当に暇で暗闇の海を眺めるという虚無の時間を過ごしました(笑

先生誘っていただきありがとうございました

釣れたアジはお刺身とアジ南蛮にし美味しくいただきました(^^)

Image8_20240608081301

今週のお花は患者さんからいただいた紫陽花です。

いつもありがとうございます

ーーー

以上、古里のコメントでした。釣りお疲れ様でした!これに懲りず先生の釣友になって下さい!

 

2024年6月 2日 (日)

【スタッフコラム】今週の担当:早田

最近の休日

今年も早いもので半分が過ぎました。

気圧の変化や寒暖差が激しいので、みなさんもご無理なさらないでくださいね。

最近、美味しいオムライスランチのお店を発見しました。

印南町にある「ご飯とちょい飲み さんせ」さんという名前のお店なのですが、お昼は洋食、定食のランチをされていて、夜は居酒屋さんをされています。

ランチは予約不可なので、オープン時間前に行っても既に何組か待っていらっしゃる人気っぷりです。

Image0_20240531080201

そしてここのとろとろオムライスというメニューがとても私好みで…!バターの風味がしっかりして、卵がふわふわとろとろ〜でパッカーンとするタイプのオムライスなのでワクワクします。

GWに友人と遊んだ際に訪れたのですが、そこでハマってしまい、5月中に2度目の訪問を果たしました。

他の洋食、定食メニューも美味しそうで気になるのですが、ハマると冒険できずそればかりになる私です。

ふわとろオムライス好きのみなさま、オススメですよ♪

そのランチ2度目の訪問後に、日高港塩屋緑地「sioトープ」へ行ってきました!

Image5_20240531080201

約200匹の色とりどりのニシキゴイが泳いでいる池があるのですが、鯉に餌やりができる!との情報を仕入れたので、大きな鯉に餌やりしてみたくなった私は釣られて行ってきました。

あいにくその日は餌やりの機械が壊れていて餌やりが出来ませんでしたが、池はグリーンウォーターで、栄養も豊富なのか鯉達はとても大きくて迫力満点でした!

Image49_20240531080201

写真を撮るのが上手であればなんだか映えそうですが、上手に撮れませんでした。

和歌山にも色んなお出かけスポットが増えてきているので、少しずつ開拓していきたいなあと思います。

Image7uuyt_20240531080201

今週のお花は、トルコキキョウとかすみ草を選びました。

この可愛らしいお花のコンビに癒されます。

ーーー

以上、早田のコメントでした。オムライス私も大好きです!印南のそのお店行ってみようかなと画策しております(笑)鯉は知りませんでした。みんないろんなスポットよく知ってますね!

2024年5月26日 (日)

【スタッフコラム】今週の担当:津呂

我が家の癒し

 

早いもので5月も後半。GWが終われば、あっという間に6月ですね。

この辺りの小学校では、熱中症対策の為に5月の後半に運動会が開催されます。今年も成長した娘の姿を楽しみに、応援してあげたいと思います。

 今回は、毎日慌ただしく生活している中での「癒し」でもある、我が家のペットをご紹介します。

Hjkl_20240524084901

レッドファイヤーシュリンプ、レッドビーシュリンプ、ブラックビーシュリンプという3種類の小さなエビです。

こちらのエビを飼うきっかけは、フリーマーケットで赤の単色のエビが販売されており、その愛くるしい姿に惹かれ、購入しました。

その後、お店のペットコーナーで赤×白、黒×白の2種類のエビを見つけ、その子たちも一目惚れで購入してしまいました。

 赤い個体が特徴のレッドファイヤーシュリンプの他にも、イエローやブルーの個体もあり、カラーバリエーションが豊富なのも人気の理由らしいです。

 

縞模様が特徴のレッドビーシュリンプやブラックビーシュリンプは、体にあるしま模様がハチに似ていることと、体色が赤色であることから、「レッドビー(赤いハチ)、ブラックビー(黒いハチ)」と呼ばれているそうです。

 元気に水中を泳ぎ回る姿や餌を食べる姿をいつも見ています。

 この他にも「オロチ」という品種のメダカも飼っています。

Image0_20240524084901

 オロチは全身真っ黒な体色が特徴で、個人的にメダカの中で一番好きな品種です。

メダカ好きな方は、知識が豊富で教わることも多く、それぞれの「推しメダカ」があるので、お話させて貰うと新しい発見があり面白いです。

 今飼っているのは、実家の近所にメダカに詳しく、色んな品種を飼われてる「メダカおじさん」が居るので、その方に譲って貰った子たちです。

 私の実家でもその方に譲っていただいた、光るメダカやオロチ、一般的なメダカなど、沢山の種類のメダカを飼っています。

 メダカやエビのお世話は、完全に私が担当になっているのですが、水替えをきちんとやっておけば比較的気軽に飼育できるのでオススメです。

毎日可愛いらしい姿に癒されています。

Image2_20240524084901

今週のお花は「紫陽花」です。

個人的に好きなお花で、先日母が紫陽花の鉢植えをプレゼントしてくれたのを自宅で大切に育てています。

ーーー

以上、津呂のコメントでした。メダカを飼うの流行っていますね。スタッフの古里や知り合いの歯科医師Y先生も育てています!

 

2024年5月19日 (日)

【スタッフコラム】今週の担当:寺尾

最近の出来事

やっと暖かくなってきたと思ったら、寒くなる日があったり暑いなぁ〜という日も出てくるようになりましたね。

日焼けや熱中症が気になる季節になりましたのでくれぐれもお気をつけください。

先月、友人のご家族が期間限定でギャラリーをオープンされるということでお邪魔してきました。

5名の作家さんの作品が展示されており、風景や人物・動物などさまざまな絵画や写真を見せていただき、勉強になり癒されました。

Hjkl_20240517080101

その後久しぶりに熊野本宮大社に参拝に行きました。

参拝に来られている方が多く、空中心の写真となってしまいました。その後一眼レフカメラで写真を撮っているグループの方がいらっしゃったので、少し距離を置いて構図を真似させていただきながら歩き進んで行きました。

無事158段の石段を登りきり、今年初詣に行けていなかったので遅くなりましたが願いを込めてお参りをしてきました。

ゴールデンウィークは近場をうろうろしたのですが、この道は渋滞しないはず…と選んだ道が長距離渋滞しており驚きでした。

カッパークで行われたこいのぼりの会へ行ってきました。いろいろな屋台が出店されていたり舞台発表が行われており、とても賑わっていました。

Image0_20240517080101

ほどよく風があり、鯉のぼりのシャッターチャンス!とスマホを構えたのですが、鯉のお腹中心の写真になってしまいました。動く被写体を上手く撮れるように練習したいと思います。

Image2_20240517080201

今週のお花はカーネーションを選びました。母の日の前日に産直市場へ行った為、いろいろな色のカーネーションがありました。

ーーー

以上、寺尾のコメントでした。熊野本宮大社、最近はインバウンドでも人気らしくJR田辺駅からバスで熊野詣に向かう外国の方をよく見かけます。気持ちの良い季節、散策にちょうど良いですね!

より以前の記事一覧

当院ホームページ